「沖縄は自ら基地を提供したことは一度もない
超えなければいけないハードルがたくさんある ここから本文です
道の駅の前に連なる「なんこ」のノボリ/筆者撮影

経済総合

それは各現場の自主性に任された結果として生まれた成功だったのだ

市況・概況

日本株

篠原章(評論家)両氏の共著『沖縄の不都合な真実』(新潮新書)という本で知ったが

産業

在宅勤務制度は2014年にトライアルを始め

雑誌・コラム

海兵隊キャンプハンセンの山林162ヘクタール(東京ドーム35個分)を返還することになった
『これは使える』とすぐにキャッチして先頭を走るような社員がいました
より付加価値の高い仕事の成果により会社も成長する

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

曲名のわからないJ-POPが店内を流れていった YJFX投信口座開設

ヘッドライン

総合アクセスランキング

マーケット情報







AIから生まれたフェースデザインをフェアウェイウッドにも!未体験の強弾道を、かつてないやさしさで「EPIC FLASH」シリーズのフェアウェイウッドも、ドライバー同様に、革新的なテクノロジーを。人では考えつかなかった、AIによる「FLASH フェース」のアイデアをフェアウェイウッド用に設計しフェースカップと融合。加えて、ROGUE シリーズのフェアウェイウッドから導入されたJAILBREAK テクノロジーと組み合わせることで、驚異のボール初速を生み出します。これにより、キャロウェイのフェアウェイウッド史上で、もっとも高いボール初速を実現。また、ソールにSub Zero モデルならではの2つのウェイトスクリューを装備しただけでなく、ネックには軽量化が図られた新しいアジャスタブルホーゼルを採用。T2C トライアクシャル・カーボンクラウンとともに、かつてないほどのやさしさで、“未体験の強弾道”を可能にするフェアウェイウッドが完成しました。キャロウェイ EPIC FLASH サブゼロ SubZero Fw スプーン クリーク バフィー ウッド アッタス11 ATTAS 11
特注カスタムクラブ キャロウェイ EPIC FLASH SUB ZERO フェアウェイウッド UST Mamiya ATTAS 11 シャフト