負傷された方々の一日も早い回復を心より願う
また映画は宮本と靖子の愛の物語であると同時に ここから本文です
アテネフランセ文化センターで上映された「刑事まつり」シリーズの1本

経済総合

JRはほぼ横ばいの動きを示しているのが興味深い

市況・概況

日本株

「この映画を真利子さんがやらなくて誰がやるんだ」という思いを抱えていたという

産業

同作は実際に千葉の映画館(京成ローザ)でも上映されることとなった

雑誌・コラム

「これまでの真利子さんの作品は閉塞感を抱えていた作品が多かったように思いますが
とにかく誠実な監督だなという印象があります」と語るのは
その「人キロ」で実情を確認したのが次のグラフ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

真利子監督がもがき続けた7年間の苦闘の顛末は YJFX投信口座開設

ヘッドライン

総合アクセスランキング

マーケット情報


商品説明

★ 伝統的な形状に最先端の機能性。ゴルフを知り尽くした人に使ってほしい軟鉄鍛造ウェッジ。
一見した形はどちらかというとクラシカル、しかし性能は最先端。それが、この「FH=Future Heritage」、つまり「未来と伝統」と名づけられたウェッジです。フルショットで、転がして、上げてピタリと止まる。プロの間では当たり前になっている単品ウェッジの使い勝手のよさを、長年ゴルフを愛してきたゴルファーにこそ味わってほしい―そんな願いを込めて開発したモデルです。

★ 「W逆テーパーブレード」が進化して「ぶれない性能」がさらにアップ
ブレード上部に向けて、そしてネックからトゥへ向けて厚みを持たせた「W逆テーパーブレード設計」を採用。効率的なウエイト配分で高いヘッド安定性を発揮し、狙いを外さないシュアなウェッジワークをもたらします。

★ 新開発シャフトと軟鉄鍛造ヘッドのバランスが生む理想のフィーリング
新たに日本シャフトと共同開発したウェッジ専用スチールシャフト「TS-114w」は、コントロールショットのしやすさに焦点を当て、ローロフト用とハイロフト用で異なるスペックを採用しています。また、ヘッド素材・製法の「S25C軟鉄鍛造」は粘るような打感と手応えのあるインパクトが特徴。シャフトとヘッドのバランスを突き詰め、理想のフィーリングとフィードバック感を実現しています。

★ ロフト別のソール設計で状況別の打ちやすさをデザイン
ウェッジに求められる多彩なショットに応えるため、ロフト別に3種類のソールを設計しました。

・リッジソール <41°/44°/47°/50°> リーディングエッジ寄りにストレートな尾根を持つソール形状
厚みのあるフロントソールがライを受け止め、なだらかなバックソールが刺さらず抜けていく、フルショットで実力を発揮するウェッジ。

・レギュラーソール <52°/54°/56°> 平らな面がトゥ方向に広がるテーパー形状のソール
フェースを開きながらストレートに抜いて打つことでまっすぐなスピンを効かすことができ、さまざまなテクニックを生かせます。

・Tソール <58°/60°> ソール中央部に山形の稜線を持つTソール=ツインソール
スクウェアに打てばリーディングエッジ側のソールが抜けのいいバンス効果を発揮し、フェースを開けば後部側のバンスが効いてハイボールショットやインテンショナルハイスピンを可能に。

★ 新台形スコアライン&鏡面ミーリングフェース
高い精度を誇るフォーティーン独自の溝構造を採用。ドライな状態はもちろん、雨の日もラフからも安定したアプローチショットを可能に。通常の2倍の時間をかけ平面精度を向上させた鏡面ミーリングフェースと、1本1本丁寧に彫刻されたミゾとのマッチングにより、高いハイスピン性能を発揮します。

スペック

* ヘッド素材:軟鉄(S25C)、鏡面ミーリングフェース
* ヘッド製法:鍛造
* 仕上げ・メッキ:ニッケルクロムメッキ、パールサテン仕上げ
* 左右:右用
* グリップ:オリジナルグリップ(M60/ロゴ入り)
* 対象:メンズ
* 製造国:【ヘッド】中国【シャフト・組立】日本

フォーティーン(FOURTEEN) FH フォージド V1 ウェッジ ニッケルクロムメッキ・パールサテン仕上げ #41-4 TS-114W スチールシャフト 【日本正規品】